友人の結婚式に参加するので気合をすこしだけいれたわたし

このあいだ、久しぶりにネイルサロンにいってきました。友人の結婚式が近いので結婚してから洋服やヘアに力をいれなくなった自分としては、せめて指先くらいはかわいくしようかなと思い予約しました。いつも家事や育児があるのでネイルサロンに行っているひまもお金もありません。でもせっかくなのでと旦那が子供をみていてくれました。久しぶりに自分に使う時間とお金はすこしだけ気がひけましたが、やっぱりわたしも女子だなと実感しました。なぜならネイルをしてもらっている時間も、ネイルを選んでいる時間も最高に楽しかったのです。心がワクワクドキドキしました。独身時代は、人に可愛くみられたくて必死だったけれど結婚してみると可愛くいたいと思うことに必死になるんだなと思いました。誰かにかわいいと思ってもらいたいというよりは、自分が鏡をみたときに可愛いなと少しでも思えたらテンションがあがるんだなと思います。現在育児まっただなかですが、こういうおしゃれもいいもんだなと思います。友人の結婚式に行くのが楽しみです。キャッシング 無利息 比較